「知らなくていいコト」真壁ケイトの父親は誰なのか?どこで何をしてる?

ドラマ

「知らなくていいコト」真壁ケイトの父親は誰?何をしてる?

雑誌記者の真壁ケイトは母親が病気でこの世を去るとき、「けいちゃんの母親はキアヌ・リーヴス」という奇妙な言葉を残す。

しかし、ケイトの母親はキアヌ・リーヴスではなくとある犯罪者だということがわかる。

 

 

ケイトの父親の正体

 


ケイトの父親は誰かというと無差別殺人事件で何年か前に逮捕された乃十阿徹だということがわかっています。

乃十阿徹はキャンプ場のウォータータンクに毒草を入れて何人もの命を奪った罪に問われました。

逮捕された乃十阿徹は現在刑期を終えて現在は出所しています。

スポンサードリンク

 

 

 

現在の居場所

現在は小さな自転車屋でひっそりと暮らしています。

ケイトは父親の素性が知りたくなり第3話で出所した父親が現在いる場所を突き止めて会いに行きます。

ケイトは遠目に父親の乃十阿徹を眺めますが、4話で話しかけるのでしょうか?

乃十阿徹が実は無差別殺人事件の犯人だった事実を知ったケイトは父親に会うことをためらいますが、わざわざ住んでいる住所まで赴きます。

 

父親の人格

父親は殺人の罪を受けますが、本当は罪を犯していないのでは?と考察ではささやかれています。

実際に乃十阿徹が犯人だという確たる証拠は無いようで、元恋人のケイトの母親も「乃十阿はそんなことあをする人ではないと言っています」

しかし、ケイトが父親の居場所を突き止めるために利用したSNSでは情報の発信者が自転車に言ったら怒鳴られたという発信をしています。

発信者が乃十阿を煽ったのかなど詳しいことはわかりませんが、最も乃十阿徹を知るケイトの母親が殺人を犯すような人ではないと発言しているので、何か裏がありそうです。

 

犯罪を犯していないとしたら?

ケイトの父親である乃十阿徹がもし犯罪を犯していないとするのならば、ケイトは今後父親の無実を証明するために調査や取材を行って父親の身の潔白を明らかにするのではないでしょうか?

またなぜ無実を主張しなかったのかは不可抗力なのではないかと思います。


スポンサードリンク

以後追記します

コメント

タイトルとURLをコピーしました