【APEX】スイッチ版は重いしラグでゲームにならない?処理落ちなどの対処法は?

APEX regends

【APEX】スイッチ版が重くてラグがあるときの対処方法は?

 

スポンサードリンク

【APEX】スイッチ版が重い原因は?

解像度が低い

スイッチ版ではスイッチ自体が携帯モードでもプレイできるように設計されているので解像度が低くなってしまっています。

 

 

30fpsまでしかでない

FPSとは1秒間に再生される画像の単位のことでAPEXスイッチ版は30fpsまでです。

30fpsだと1秒間に30枚の画像が再生されるということになります。

パラパラ漫画を想像するとわかるのですが、パラパラ漫画の枚数の多いほうがなめらかに見えてアニメーションのようにみえますよね。

反対に枚数が少ないとカクカクと動く画像みえます。

 

 

 

回線が弱い

APEXはサバイバルゲームで60人の人が一斉にプレイしています。そのため回線がいい人から順番に処理されていくので、回線が弱い人は少し不利な状況になってしまいます。

たとえばお互いを同時に撃ったとして回線がいい人のほうが先に敵を撃つことができて、回線が遅い人は後から撃つことになるので不利になります。

 

スイッチのスペックの都合上ps4やpcのような通信速度を出すことができないので、1秒くらいラグがないとしても0.0何秒かは不利なことがおおいです。

 

 

【APEX】スイッチ版が重い時やラグいときはどうしたらいいの?

スイッチを有線接続にする

かなり有名な対策ですが、やっぱり有線接続のほうが通信速度は速いです。ラグも少しは軽減されるのでできるだけスイッチをインターネットに直接優先でつないでプレイすることをおすすめします。

家の電波状況にもよりますが、スイッチの有線接続にするとだいたい1.5倍くらい通信速度が上がります。

有線接続にできる人は直接つないでプレイしてみましょう。

 

テレビ出力の設定を変更する

テレビつないでやる場合に少し設定を変えてみるとちょっとだけカクカクするのが収まることがあります。

(設定はテレビにつないだ状態で行ってください。

 

・まずはスイッチの設定メニューからテレビ出力を選ぶ。

 

・テレビの解像度を720pに変える。

(解像度を少し落として軽くする)

 

・RGBレンジをリミテッドレンジに変える。

(画面に使う色を減らして軽くする)

 

この設定をすることによって画質は少し悪くなりますが、APEX中のゲームの処理が軽くなるので画面のカクカクが少し安定します。

 

 

ルーターを高性能のものに変えてみる

今の時代はほとんどの人が光回線にしていてどの家庭でもそこそこの通信速度が出せますが、ルーターをちゃんとゲームができるレベルのものにしている人は少ない印象です。

ルーターはゲーム用のものを使っているでしょうか?

 

スイッチに限らず端末の通信速度はmbps(ビット)で表現されます。

スイッチでAPEXをしたい場合には最低でもダウンロード速度が60mbps(ビット)ほしいところです。

 

ですが、ルーターの最速mbps(ビット)が遅いとゲームデータの処理がうまくいきません

なので今使っているルーターの最高速度が320mbpsだったり500mbpsしか出ないルーターを使っている人は最高ダウンロード速度が1000mbpsくらい出るルーターの購入をおすすめします。

ルーターに関してはネットの契約に関わらずできるだけ速度の速いルーターを使うと快適にプレイできるようになります。(1650mbpsや2000mbpsのルーターなど)

 

良いルーターを使うほどスイッチでの通信速度が上がってAPEXを快適にプレイできるようになります。

自分のニンテンドースイッチの通信速度がどのくらいでるかはスイッチの設定→インターネット→接続テストから行うことができます。

スイッチをテレビにつないで有線接続でプレイしているのに通信速度がダウンロード速度が60mbps以下だった場合はルーターを交換してみましょう。

基本的に最大mbpsという数値が高いほど性能がいいルーターです。

 

一軒家で2階や3階の部屋で使いたいwi-fiを広く使いたい人におすすめ↓↓

 

 

性能とコスパのバランスが非常にいいです。一軒家の3階だと弱いですがかなりパワーがあっておすすめ↓↓

 

割と性能がよくてランクマッチなど目指すガチ勢なら欲しいところ↓↓

 

非常に強力な最強wi-fiルータです。常にもっさりしている人は前のルーターに戻れないほど通信速度が改善されやすいです。↓↓

 

 

 

 

1人のときはクロスプレイをやめる

クロスプレイが有効になっているとps4やpcなどの性能のいいデバイスでプレイしている人と対戦することになるので、一人でやる場合はクロスプレイをオフにして環境が同じくらいのひととプレイすることをおすすめします。

勝手にクロスプレイが有効になっている人はプラスボタンを押して設定→クロスプレイ→無効に設定してください。

 

 

【APEX】スイッチ版が処理落ちしやすい時の原因と対処方法

 

遠いところのAPEXデータセンターを使用している

APEXをプレイするときにゲームデータを送受信するデータセンターを選ぶことができます。

このときに遠くて通信環境が悪いところに接続しているとラグや処理落ちがひどくなります。

 

いつも使っているデータセンターが遠くないかタイトル画面で確かめて、できるだけping(ピング)という数値が低くくてパケットロスがゼロなところを選んでください。

 

ロビーでスタートボタンを押してもどこのサーバーか確認することができます。

フレンドと一緒にやる場合はフレンドにもpingが低いところになっているか確認してもらいましょう。

 

スティック押し込みでデータセンターを選択する。

 

 

 スイッチが熱暴走している

ニンテンドースイッチが熱を持ちすぎて強制的にシャットダウンしている可能性があります。

APEXは非常にデータ通信量が多いのでプレイしているとスイッチのクーラーだけではパワーが足りず熱を持ちやすいです。

そのため別売りのスイッチ冷却クーラーを使用すると熱暴走が少なくなり、処理落ちも減ります

保冷剤などでスイッチを冷やすと水滴が中に溜まって故障する可能性があります。
↓↓一押しの熱暴走防止クーラー

【APEX】スイッチ版とPS4版やpc版の違い

視野角の違い

スイッチは視界の観やすさが他のデバイスよりもかなり悪いです

 

fpsの違い

スイッチ=30fpsまで

ps4=60fpsまで

pc=240fpsまで

 

60fpsでもAPEXはかなり重いゲームの部類に入るのでフォートナイトなどの軽いゲームに比べてラグがあると感じます。

 

 

 

【APEX】スイッチ版が重くてラグがあるときの対処方法まとめ

いかがでしたでしょうか?

スイッチ版のAPEXをプレイしている人で重いな、ラグイな、と感じたら今回紹介した方法で対処することをおすすめします。

極論を言うと10万くらいのゲームpcやps4でプレイすることが理想なのですが、どうしてもスイッチでしかプレイできないというかたは試してみてください。

 

APEXで勝ちたい!快適にプレイしたい!という人はps4やゲーミングpcの組み立てをおすすめしますが、スイッチでAPEXをプレイしたい方はおためしください。

 

特にルーターの交換はかなり有効で、前から使っていたものよりもはるかに性能がいいものを買うとびっくりするくらい快適になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました