「KFConsole」料理ができる新型ゲーム機ってどゆこと?性能やできることは?

KFCconsole

11月12日に発売予定のケンタッキーオリジナルゲーム機「KFCconsole」が発売される。

フライドチキンを売る会社がなぜゲームを販売するのかとても疑問が残るので誰もが一瞬ネタかと思うが、ケンタッキーは本気な模様。

ゲームをしながらチキンを温めることができるという斬新なゲーム機?レンジ?だが一体どんな性能をしているのだろうか?

スポンサードリンク

「KFConsole」ケンタッキーフライドチキンコンソールの性能とは?

 

 

「KFConsole」KFCコンソールの基本性能がおかしい

ゲームをしながらチキンを焼くことが出来るというのがコンセプトの商品だが、実は「KCFconsole」ケンタッキーフライドチキンコンソールの性能は普通のゲームとは思えないくらい性能が高い。

 

解像度がヤバイ

「KFConsole」の解像度は最新の4Kを採用されており、FPS(動画のなめらかさ)は120FPSもある。

120FPSがどれくらいすごいかというと、PS4が60FPSなので2倍なめらかで、ニンテンドースイッチが30FPSなので4倍もなめらかにみることができる。

今までパラパラ漫画のように見えていたゲーム画面がとてもなめらかにみられるのはうれしい。

 

クロスプラットフォームがヤバイ

さらに「KFConnsole」はクロスプラットフォームというシステムまでついており、クロスプラットフォームとはPS4で遊べるゲームをニンテンドースイッチでも遊べるといったすぐれもの。

遊べるソフトが何にに対応しているのかはっきりとしていないが、もし人気のゲーム【モンハン】【フォートナイト】【apex】などがプレイできるということになったら需要は上がる。

 

 

 

「KFConsole」KFCコンソールでゲームをする?

現在発表されている「KFConsole」のゲームは『I Love You, Colonel Sanders!』という恋愛ゲームが看板ソフトとして発表されているが、ほかにどんなソフトで遊べるのかはまだ発表されていない。

しかし、PS4の2倍みやすく、ニンテンドースイッチの4倍なめらかであれば普通のゲーム機としてすでに優秀なのは間違えない。

「KFConsole」ゲーム機でチキンを焼く!?

ゲーム機としてPS4やニンテンドースイッチをはるかにしのぐ性能を持っているが、なんと「KFConsole」はチキンを温めることのできるゲーム機。

ゲーム中にお腹がすいたなーと思ったらゲーム機の中に入れて温めることができる。

これだけゲーム機の性能がいいとあたためる機能がかすんでしまいそうだ。

 

スポンサードリンク

 

 

「KFConsole」ケンタッキーフライドチキンコンソールの性能まとめ

発売が決定しているPS5とXBOXをライバルとして意識して開発したそうだが、ユーザーからすると無謀としか言えないゲーム機だ。

しかし、「KCF」ケンタッキーとしてはゲームをしながらプレイヤーのお腹を満たせるようにチキンを焼くことができると公表しており、今後どうなるかは誰にも分らない。

スポンサードリンク
カテゴリー
KFCconsole
エージェントKをフォローする
カテゴリー
こころの休憩所

コメント

タイトルとURLをコピーしました