「フォートナイト」等速的感度と加速的感度はどっちがいいの??

ゲーム

「フォートナイト」の等速的感度と加速的感度はどっちがいい?

2020年3月からパッドではレガシー視点の操作が出来なくなり等速的感度と加速的感度のどちらがいいのかという議論がよく出るようになりました。

 

結論から言うと、

 

アサルトの撃ち合いなど長距離や中距離の場合は「加速的感度」がおすすめ。

ショットガンを使用する建築バトルなど近距離での戦闘では「等速的感度」がおすすめです。

 

 

さらにそれぞれのメリットとデメリットをみてみましょう!

 

 

合わせて読みたい

「フォートナイト」勝手にエイムが合う!?エイムアシスト設定のやり方
「フォートナイト」PS4と任天堂スイッチで照準が敵に勝手に吸い付いていくエイムアシスト機能とは!?調整して敵をたくさん倒してキル数を稼ごう!使いだしたらもう前には戻れないかも!?

 

スポンサードリンク

 

等速的感度に向いている人

等速的感度に向いている人は細やかな操作が得意で建築などもスムーズに組み立てることのできる人へおすすめします。またプレイするときの回線が安定している人もおすすめです。

そのため、フォートナイトを長年プレイしていてエイム操作なども慣れている人は等速的視点にして設定することでより素早いエイム操作をすることが出来ます。

ただし、加速度的視点のエイムに慣れてしまっている人は練習に苦戦するかもしれません。

 

等速的感度のメリット

・等速的感度はスティックの加速がほぼ無しで視点を変えることができて小回りが利く。

・ショットガンの打ち合いや細かい操作が得意ならぶっちゃけ等速的感度のほうが早い。

・慣れたらエイム操作するときにズレることが減る。

 

等速的感度のデメリット

・スティックを傾けるときの感覚を覚えていないとアサルトエイムがガバガバになる。

・加速度的感度よりもラグの影響を受けやすい。

・初心者は振り回される

 

加速度的感度に向いている人

加速度的感度はスティックを倒した時に加速しながら動くので、倒しすぎや倒せなさすぎをシステムが勝手に緩和してくれます。そのためゲームにまだ慣れていない人は加速度的感度がおすすめです。

またアサルトライフルスナイパーの扱いが苦手な人もおすすめです。

フォートナイトではスティックの感度を自分で自由に選ぶことが出来ますが、合わせて加速度的視点にすることで安定感が増します。

 

加速度的感度のメリット

・少しだけ倒しすぎてもある程度は同じように視点を変えられる。

・中距離の撃ちあいがやりやすい。

・等速的感度よりもラグの影響を受けにくい。

 

加速度的感度のデメリット

きびきびとした視点操作はやりづらい。

・近距離戦では合わせたいところにエイムがいかないことがしばしば

 

スポンサードリンク

「フォートナイト」の等速的感度と加速的感度はどっちがいいのかまとめ

いかがでしたでしょうか?

プレイに慣れてきたらより高度なプレイが出来る等速的感度を使ってほしいですね。ショットガンの打ち合いも等速的感度のほうがエイムが速いのでおすすめです。建築バトルでの打ち合いでも等速的感度のほうがやや有利です。

加速度的感度は挙動が遅いですが、中距離や長距離の打ち合いになったときに長距離射撃の補助的システムとして悪くはないです。

どちらにもそれぞれメリットとデメリットがあるので自分にとって使いやすいほうをプレイスタイルに合わせてお選びください。

合わせて読みたい

「フォートナイト」勝手にエイムが合う!?エイムアシスト設定のやり方
「フォートナイト」PS4と任天堂スイッチで照準が敵に勝手に吸い付いていくエイムアシスト機能とは!?調整して敵をたくさん倒してキル数を稼ごう!使いだしたらもう前には戻れないかも!?
スポンサードリンク

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました