「スマブラSP」新たに発表された追加キャラの6体はいつ登場するのか!?

ゲーム

「スマブラSP」追加キャラの6体はいつ登場か?

 

キャラクター制作にかかる時間

1月16日の任天堂ダイレクトで桜井まさひろさんは、キャラクターをファイターとして参戦させることが出来るかどうか判断するのに2日もかかると言ってます。

一度ゲームをプレイして確認し、このキャラクターはファイターのデータとして使えるか?というのを確認して1から制作するそうです。

そのため「ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド」のゼルダは動画のみの登場であったため参戦させることが出来なかったようです。

もし2日かけて分析したのに参戦不能とわかった場合はさらに別のキャラクターを参戦可能かどうか調べる必要があります。

 

 

 

今までにかかった時間


2014年スマブラWiiUのミュウツーに関しては制作の決定が2014年の10月に発表されてリリースは2015年の4月となりました。

このことから、一つのファイターの制作が決まってから半年間かかることがわかります。

さらにスマブラSPは2018年の12月に発売と同時にジョーカーの配信が決定しました。

その後ジョーカーの配信は4月になりましたが、ダウンロードコンテンツキャラクターの制作決定は11月1日に行われています。

スマブラSPでもキャラクターの制作が決まってから、半年ほどかかるのです。

そこから第6弾~第11弾のダウンロードキャラクターがいつ頃配信されるのか予測することが出来ます。

 

第6弾

第6弾はARMSになりましたが、特殊なファイターのためリリースは6月と少し遅めになります。


 

第7弾

第7弾も同じ9月に発表されたから第7弾も3月か4月なのでは?と思いますが、ファイター1体を増やすのにはものすごい労力がかかります。

有料なのもそのためですね。

つまり、第5弾のベレトと第6弾の未公開キャラクター制作の後、もしくは完成間近に同時進行で制作が始まるのでまだまだ先です。

第6弾のARMSが6月だとすると、第7弾のキャラクター参戦は3か月後の2020年の9月早くて8月だと思われます。

 

第8弾

第8弾~第11弾のキャラクターも誰が参戦するかすでに決まっています。

そのため、キャラクター選定にかける時間はカットされることからここまでくると半年以上はかかりません。

第7弾配信後遅くても3カ月以内に配信されると思うので、第8弾は2020年の11月~12月ごろに参戦するでしょう。

 

第9弾

第9弾~第11弾のキャラクターも前回のキャラが配信されてから3カ月ほどで配信だと推測されるため、第9弾は2021年の2月~3月ごろ

 

第10弾

第10弾も第9弾の3カ月後と考えらますが、キャラクター選定も終わっており同時進行で制作が進むと思われるので2021年の5月ごろ。

 

 

第11弾

第10弾の2か月後だとすると、第11弾は2021年の7月ごろに配信されると推測されます。

 

「スマブラSP」追加キャラの6体はいつ配信するかのまとめ

以上のことから第6弾~第11弾のファイター参戦が完了するのは2021年7月ごろだと考えられます。

キャラクター制作の進行具合により時期は前後すると思いますが、2021年の秋までかかることはないと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました