【オーバーウォッチ2】2023年現在最強キャラ、DPS編メタキャラ

Overwatch2

【オーバーウォッチ】2023年現在最強キャラ、DPSメタヒーロー

 

最初に!

オーバーウォッチはキャラクターのアップデートが頻繁なので時期によって最強キャラが変わることがあります。

さらにオーバーウォッチは連携とキャラ構成が重要で最強キャラを選んだのにいまいち!なんてこともあります。

そのため今回はキャラ使用率と勝率をもとに連携と構成関係なく活躍しやすい最強DPSキャラクター(メタヒーロー)を紹介していきます。

【オーバーウォッチ2】2022年版の野良でもできるキャラ構成と組み合わせ
【オーバーウォッチ2】最新版の野良でもできる最強メタキャラ構成 野良パーティーだと全員使いたいキャラクターを選んでカオスな構成...!味方がゼニヤッタとルシオを選んでヒールが全然足りない構成だったり、なんてことはよくありますよね。 ...

 

 

DPS最強キャラ、メタヒーロー

tiar1DPS

・ソジョーン

かなり弱体化されてしまったヒーローですが、まだまだ強力です。

マーシーとセットで運用することができれば、通常ダメージ強化+ヘッドショット一撃につながるのでまだまだ現役です。

スキルでの機動力が高く、展開や火力支援もかんたんなので評価が高いです。


 

 

・ファラ(マーシー付き)

遠距離からの爆撃によって距離減衰でヒットスキャンに落とされにくいうえにファラ自体がフロアタイル(距離減衰無し)の攻撃なので猛威を振るっています。

反対に味方にヒットスキャンがいて単体ではさほど脅威ではないのでダメージブーストをかけてくれるマーシーがいない場合はさらにtierが落ちます。


 

・トールビヨン

オートエイムの射線がひとつ増えるのは乱戦でかなり脅威です。トールビヨン自体にもかなりの火力があるので、特に防衛戦で重宝されます。

状況に合わせてタレットをあえて敵に壊してもらい敵がタレットを壊すスキを攻撃したり、壊されずに火力を出すタレットを置いたりとタレットの使い方がコツになります。


 

 

・ジャンクラット

中距離と近距離で破壊力抜群のキャラクターです。バリアをかんたんに壊すことができて、リモート爆弾で機動力もあります。

特にアルティメットはかんたんに大量キルをしてしまう火力があります。


 

 

 

・ハンゾー

体力300以下の敵は最大チャージのヘッドショットで一撃なのが魅力です。さらに、アルティメットはコストが低いのでけん制にどんどん使うことができます。

ザリアのグラビトンサージと組み合わせて大量キルをねらえるのもtier1の理由です。


 

 

 

・リーパー

ワープでいろんな地形に対応できるので、敵の後衛を荒らしてヒールができないようにしたり別の角度から攻撃して火力をだすことができます。

攻撃を当てるほど回復するうえに無敵の移動スキルもあるので生存能力が高いです。

メイン武装の強化に加えて、スタンスキルがほとんどのキャラクターで消去されたのでリーパーのアルティメットが相対的に強化につながりました。


 

・トレーサー

ブリンクでトップクラスの機動力を持っているヒーローです。

相手のDPSやサポーターにちょっかいをかけて動きを制限することができます。

一人でほぼなんでもできますが、単体火力が低くプロ並みのエイム力が要求されます


 

 

tier2DPS

・ソルジャー76

環境的にソルジャーが活躍しづらい面がありますが、移動アビリティ、回復、攻撃力のすべてを兼ねそろえているのでしっかりとしたAIMさえあればいつでもキャリーすることができるヒーローです。

スプリントでどれだけ早く高台などの強いポジションにつけるかが使用のコツです。


 

・ソンブラ

ハックやEMPで敵のアルティメットやスキルを無効化することができる嫌われ者のヒーローです。

ハックした敵はソンブラからのダメージを多くもらう仕様になったので脅威となっています。

オーバーウォッチ2から強力になっていますがダメージを出すのにハックでワンクッションおかないといけないのとハック無しだと火力不足になるのでtier2です。


 

 

 

・アッシュ

ダイナマイトを敵が固まっているところに投げ込めば大ダメージを稼ぐことができ、コーチガンで高台も楽に登れます。

AIMさえよければ安定して火力をだすことができアルティメットのボブも強力ですが、ボブは使用率の高いアナのスリープダーツでかんたんに止まってしまうのとウィンストンやリーパーなど至近距離でからんでくるタイプの敵に弱いのでtear2です。

ですが、能力は高いのでtier1に非常に近いDPSです。


 

・ウィドウメイカー

ヘッドショットで体力300以下の敵をつぎつぎと倒せるヒーローです。敵はずっとウィドウメイカーを気にしながら戦わないといけないのでプレッシャーになります。

強力なヒーローですが、突撃してくるDPSやタンクに対してはなにもできないのでtier2です


 

 

 

・ゲンジ

2段ジャンプや壁のぼりで機動力がありアルティメットはアナのナノブーストと組み合わせると非常に脅威です。

木の葉返しで実弾もはじくことができるので敵からするとやっかいな相手です。

現状tier1ともいわれていますが、意外とアンチピックに対して脆い一面があるので使いどころを選びます。


 

 

 

・ファラ単品

初心者キラーのヒーローです。対戦相手にヒットスキャンが少なければ空から自由に敵を攻撃することができます。

反対にヒットスキャンで対策されると行動が制限されるので、tier2になります。


 

 

tier3DPS

・キャスディ

フラッシュバンの弱体化によって活躍がしづらくなりました。

そのかわり貴重なヒットスキャン(即着弾)でバリア破壊性能も高いので、チームに貢献しやすいキャラクターです。

そのかわりAIM力が左右するキャラクターなのでtier3です。


 

 

・エコー

フォーカスビームでタンクを一瞬でとかしてしまうくらいの火力を持っているのとアルティメットでタンクをコピーしたときはやりたい放題です。

トップクラスの火力をだすことができますが、意外とヒットボックスが大きくためヒットスキャンキャラに狙撃されやすいです。


 

・シンメトラ

チーム全員がテレポーターで移動することができるので戦略的キャリーをすることができます。

オートエイムのタレットで敵の足止めができるのも防衛で優秀です。

シンメトラはtier1にもなりうるキャラクターですが、マップを選ぶのとテレポーターでの攻撃は野良チームの連携が難しいのでtier3です。


 

 

・メイ

アイスウォールで敵を分断して複数人でいじめることで人数差を作りやすいヒーローです。

どちらかというとタンクのようなヒーローで火力をだすのはあまり得意ではありませんがアルティメットを含めて盤面のコントロール能力があります。

凍結によるスタンが消去されてしまったため活躍の場が現状少ないです。


 

 

 

 

tier4DPS

・バスティオン

火力がトップのヒーローです。初心者殺しのヒーローで低いレート帯では出すだけで勝つことがしばしばあります。

タレットモードで動ける強化が入りましたが、移動スキルがなく自己回復が消去されてしまったのが残念です。


 

 

 

【オーバーウォッチ】トロールに苦しむ人必見!回避リストを倍以上にする方法とは?
【オーバーウォッチ】トロール対策と回避リストを倍にする方法 オーバーウォッチは32人のヒーローがいるため戦略の幅も広くて自分と相性の悪いプレイヤーに遭遇することが多々あります。 自分と考えが同じで相性の良い味方だけとマッチングすれば...

コメント

  1. 砂糖 より:

    他のロールも同様ですけど、Tear(涙)じゃなくてTier(層)です。

タイトルとURLをコピーしました